児童思春期外来(中学生まで)


画像の説明

発達障害・不登校・心身症・拒食症・うつ病・強迫性障害・睡眠障害・ひきこもり・家庭内暴力・チックなどでお悩みの患者さまや対応にお困りのご家族さまを対象としています。

精神科医と臨床心理士・精神保健福祉士が連携し、精神医学的側面からサポートします。


受診について

受診の際は事前に『お問い合わせ』フォームまたはお電話でご予約頂く方が待ち時間が少なく受診頂けます。
来院の際、問診票を事前にご記入してお持ちいただきますとスムーズに受付・診察ができます。下記のPDFファイルをダウンロード・プリントアウトしてご記入の上、当クリニックまでお持ちください。

「問診票(児童思春期外来)」[PDF]

受診時にできればお持ちいただきたいもの

1.母子手帳
2.通知表のコピー
3.絵画や作文などの作品
4.その他、子どもの頃の様子がわかるもの


このような方でもお気軽にご相談ください

  • 家族だけで相談したい
  • 病気かどうかわからないので判定して欲しい
  • 20歳を過ぎているが児童思春期から続いている問題で悩んでいる

心理検査

画像の説明

当クリニックでは臨床心理士による心理検査を行っております。
詳しくは「心理検査」のページをご確認下さい。